займ на карту срочно с плохой кредитной историей

12月 11th, 2018年

【うおまちさんぽ】「ゑり服」4代目の瀬口太亮さんさん

2018-12-11

「ゑり服」4代目の瀬口太亮さん

先週末の寒さが少し弱まりましたね❄️

さて、ご無沙汰しておりました「うおまちさんぽ」
13店目は「ゑり服」4代目の瀬口太亮さんです✨

もうすぐお正月がやってきますね。
お正月には、初詣や年始まわりなど、日本らしい風習がたくさんありますよね。
せっかくなので、着物で過ごしてみてはいかがでしょうか?
久しぶりの「うおまちさんぽ」 今回は「ゑり服」の瀬口太亮さんです。
年末の忙しい時期に笑顔で迎えてくださった、爽やかな瀬口太亮さんに聞いてみました!(^^)!

時代に対応した『情報発信』

大正12年創業以来、工芸作家や職人の手作りのきもの・帯を通して、和文化の素晴らしさを発信し続け、本年で95周年を迎える「ゑり服」
その4代目の太亮さん3代目のお父様とともに働きながら「毎日が勉強」と経験を積んでいます。
3代目の「品質を見極める目」と「常に充実の品揃え」と「お客さまへのサービス」を学びながら、今までの経験を生かせないものかと試行錯誤の毎日のようです。

「学習塾」に就職

〇大学では何を学びましたか?
「家業を継ぐことを考え、大学では経営学を学びました。
でも実際は勉強そっちのけでサークルとバイトに明け暮れる毎日。
今となってはもう少し勉強しておけばよかったと後悔しています。」

しかし卒業後は家業とは別の業種である「学習塾」に就職しました。

〇なぜ学習塾に就職したのですか?
「私たちの世代は日本が元気なときを知らない世代です。
そのため元気な日本の姿を見たいなと常々思っていました。
ただ自分一人では厳しい……となるとそのような考え・意思を持つ仲間を増やしたり、育てればよいなと。
じゃあ教育業界に入るか!と思うようになり、学習塾に就職いたしました。」

〇学習塾での経験が生かされていますか?
「学習塾では、たくさんのことを学びました。
特に『どうすれば人に喜んでもらえるか。
どうすれば人を感動させる事ができるか』を考える重要性を学ぶ事ができました。
この考えはどのような仕事をする上でも本質部分であると考えています。
もちろん現在の仕事でもとても活かされています。」

趣味はサッカー

太亮さんの趣味はサッカー。
小学1年生から中学3年生まで習っていました。
特に中学時代のチームはとても強くなかなかレギュラーとしてはプレーできませんでしたが、とても良い思い出として残っているそうです。
そのころの仲間とは今でも定期的に会って、今年のW杯は自宅に集まり一緒に日本代表の応援をしました。
そんなサッカー好きな太亮さんの夢は、何かしらの形でサッカー界に関わる事
そして、いつか「ギラヴァンツのオーナー」になりたいなとこっそり思っているそうです。

今後のゑり服

「ありがたいことに95年も営業させて頂いております。
その伝統を引き継ぎつつ、新しいことをしていきたいと考えています。
具体的には私たちから着物の文化、また細かいルールなどを発信していき、着物の素晴しさや楽しさを伝えていきたいと考えております。
現在これだけSNSが発展しているため、それを生かさない手はないなと。
出来るだけ早く実現したいですね!
また、子どもや若い人たちに和装文化を伝えるために、どんなことができるのか?
じっくり考えて、今までになかった、目新しい活動をしたいですね。
これからもゑり福は止まることなく走り続けたいと考えております。
是非当店へ遊びに来てください!」